食育イベント、屋外でやったんですよ。

  • 2016.10.11 Tuesday
  • 19:51

2016年10月10日 (三連休の中で唯一の晴れ日)

 

サニーワークスで、食育バーベキューイベントを開催したんです〜。

共催は、コンサルタント会社の「たまりば」さん、

NPO法人「ここかまど」さん、

そしてあの「サッポロビール」さん!!!

 

 

 

なんといっても、サニーワークスの路面店と言われている

3店舗(国立のくにたち桜花・立川のごじんか・多摩センターのリド)の

店長が、食育をテーマに運営した大イベント★

写真は、3人をキャラにした前回の「サニコン」から

 

 

午前10時半、カンパーイ♪・・・・・

 

食育というと、パン作りとか、稲作とか、ご経験ある方もいらっしゃると思います。

 

今回の食育イベントは、いかに参加者を楽しませることができるかに焦点をあてました。

 

当日の朝5時に、2トントラックで多摩センターを出発し、機材や食材をつめ、

6時に「くにたち桜花」へ行き、機材詰め込み、7時に「ごじんか」でテントやテーブルや

食材をつめこんだあと、会場となるあきるの市の「十里木ランド」へ。

 

の、予定が・・・・7時には、会場についたという、

軍隊も真っ青な連携プレーだったらしい・・・。

 

お客様によろこんでいただくための、準備は完璧に!!との思いが、

ぐんを抜いていた証かもしれません。

 

スケジュールを考えたスタッフと準備に携わったスタッフ達は

日常の店の運営と兼ねてこのイベントを開催しているんですが、

どこからこのエネルギーが湧いてくるのか?

 

 

会場の十里木ランドは、秋川渓谷の国立公園。

 

絶滅危惧種第2種なんていわれている、めずらしい小魚もいたりして、

東京??? という疑問が頭の中でめぐります。

 

そんな大自然の中で、

火をおこし、マスをつかみどりするなんていう、原始人の遠い記憶を呼び起こし、

そのマスをさばいて塩ふって食すという、経験を子供たちと過ごしたり、

 

 

 

狩猟の学習をしている社長が、鹿肉をさばいて焼いて、

参加者にくばったり・・・

 

鹿肉って意外にさっぱり軽くて癖がない!

うまい!

という声をいただきました。

 

 

 

そして、子供たちにパンを作ってもらって、

10分発酵・・・

そして割りばしに巻いて焼いて食すっ!

 

 

 

これが旨い!!!

 

溶かしたチョコや、はちみつ、大人には、アンチョビバターなんかもご用意しました。

お好みで、つけて食べてました。

 

自然の中で味わう焼きたての手作りパンは、この上なくうまいってことがようやくわかった気がしましたね〜。

 

 

 

そして、子供たちは、マシュマロを自分たちで焼いて食べて〜

 

大人は、サッポロ生ビールを味わって〜(笑)

 

 

 

手洗いも、基本の基本!

大切です。

 

 

食育って、

こどもたちにとっては、

「あのときのあれか〜」と思いだすもので、

 

一方、

 

おとなたちにとっては、

「これをこう体験してこう学んでほしい」

って思いが子供に対してあるのかなと思います。

 

大人になってからの、知りたい食育は、

いきているものを食べることって、何?

ってことから始まることが多いですよね。

 

これからも、おいしく楽しい食の体験学習ができる機会を

飲食店を運営する会社として提供しつづけていきたいとおもっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM